激安タイヤ・スタッドレスタイヤの格安通販情報・カーグッツ・くるまお役立ち情報

INDEX
お役立ち情報
愛車を売る前には確認しよう
車検費用はこのくらいで済む
車の税金はこれだけかかる
リコール情報

激安タイヤ情報
激安スタッドレスタイヤ情報館
激安格安タイヤ
にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ 車 モータースポーツへ にほんブログ村 車ブログ カー用品・装備へ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
BAR問題は政治的な問題をバックにもはやスポーツとはいえない状況となってきた気がする。。。

重要なのは、2007年に期限が切れる“コンコルド協定”だ。。
http://www.auto-web.co.jp/F1/05050601.html参照

規則違反とはいえ2戦参戦停止の厳罰。その上今後のBAR側の対応次第では全戦停止。F1から追放も辞さない構え。厳しい処罰の裏にはコンコルド協定に基ずく嫌がらせ、つまりタイミングよくBARがヤリ玉に上げられてしまった格好だ。
記事ではGPWC(ルノー、BMW、メルセデス、トヨタ、ホンダ)に反旗をひるがえしコンコンルド協定にサインしたフェラーリは分配金を増額されたのではないかとある。もちろん非公開な内容では知る余地もないが、参加側は公平なかつクリアーな運営を求めていたのにこれじゃなんの意味もたない。ましてそのGPWCのホンダに違反があったとしてここぞとばかりのこの処罰。

もはや、金まみれのF1など視聴者や観客はうんざりしている。
F1はモータースポーツの最高峰。ならばもっと紳士的に、そして魅力ある「スポーツ」であってもらいたい。
巨額の富を得るためだけの道具であってはいけないんだ。

あの伝説のドライバーアイルトン・セナは94年念願のウイリアムズに移籍するときこういったそうです。

「お金ななどいらない。ウイリアムズのマシンにのりたいんだ」と。

こんなゴタゴタしてるF1だったらもう見たくなくなりますよねみなさん。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kurumablog.blog9.fc2.com/tb.php/8-78c117e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。