激安タイヤ・スタッドレスタイヤの格安通販情報・カーグッツ・くるまお役立ち情報

INDEX
お役立ち情報
愛車を売る前には確認しよう
車検費用はこのくらいで済む
車の税金はこれだけかかる
リコール情報

激安タイヤ情報
激安スタッドレスタイヤ情報館
激安格安タイヤ
にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ 車 モータースポーツへ にほんブログ村 車ブログ カー用品・装備へ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自動車レースの最高峰、F1世界選手権の往年の名ドライバーを集めた第1回目のグランプリ・マスターズレースが13日、南アフリカのヨハネスブルクで行われ、1992年の総合王者、ナイジェル・マンセル(英国)が優勝した。
 
30周で争った決勝レースには14台が出走。ポールポジションからスタートしたマンセルが終始先行し、最後は同じ元世界王者のエマーソン・フィッティパルディ(ブラジル)との一騎打ちを制した。3位にはマンセルのウィリアムズ時代の同僚、リカルド・パトレーゼ(イタリア)が入った。
 レースは、ゴルフなどのシニア大会が成功していることに目を付けた主催者が企画。V型8気筒エンジンを搭載した同一仕様のフォーミュラ車で争われた。来年は4度の総合優勝に輝いたアラン・プロスト(フランス)らも参加予定だという。
 52歳になったマンセルはトレードマークの口ひげをそり落としていたが、健在の腕を発揮し、「想像以上に楽しめた。まさにレースだった」と喜んでいた...

いや~すごいねェ~54才くらい?30周のエキシビジョンどころか本気バトルだったらしいもんね。凄いの一言だ。
来期はプロストも出るしシリーズ化するようだし往年の名ドライバー達が参加するとかでF1よかこっちのがおもしろいんじゃない!?

http://hiros02.hp.infoseek.co.jp/


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kurumablog.blog9.fc2.com/tb.php/77-4b7760d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。