激安タイヤ・スタッドレスタイヤの格安通販情報・カーグッツ・くるまお役立ち情報

INDEX
お役立ち情報
愛車を売る前には確認しよう
車検費用はこのくらいで済む
車の税金はこれだけかかる
リコール情報

激安タイヤ情報
激安スタッドレスタイヤ情報館
激安格安タイヤ
にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ 車 モータースポーツへ にほんブログ村 車ブログ カー用品・装備へ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GP2をご存知かな。F1の前座として開催されているカテゴリー。国際F3000からスイッチしたGP2戦選手権はバーレーンを除く全てのF1選手権サポートレースとして開催されます。溝つきタイヤにカーボンブレーキと見た目はF1とまったく変わりない。
F1に一番近いこのカテゴリーには多くのドライバーがエントリーしていて、ピケやケケなどF1ドライバー二世の名前もあがる。そこへ今季日本人吉本大樹選手が殴りこみ、テストで好タイムを記録してシーズン開幕。しかし好タイムを出しつつも、マシンの不調が相次ぎ期待のリザルトがまだないが、マシンが完璧ならば非常に期待できるレーサーです。
全日本F3やマカオF3に参戦しバンドでボーカルも担当。
まさにモテる要素を全て兼ねそろえた注目選手ですね。

それにしても、ヨーロッパ中心に(F1と併催)開催されるGP2。世界のモータースポーツ界では大注目のカテゴリーなのに日本では扱いがまったくもって小さい!!某F1を扱う新聞社のみが扱うくらいでF1中継でFIAより表彰された「藤てれ美」ですら報道がない。F1の前座で走ってるんだから放送してくれてもいいじゃないねー。F1に一番近いカテゴリーに期待の日本人が闘ってるんだからもう少し扱ってくれてもいいのになぁ・・。
まぁ琢磨選手でもF1にいける!!って頃から報道はじめたくらいだし、日本のモータースポーツの認知度というか扱いはひどいもんがありますよね。世界一の車社会というのに何故なんでしょうね。
国内でも世界でも頑張ってるレーサー達を「スポーツ選手」としてもっとちゃんと扱ってほしいですね。

クルマとバイクの専門書店「リンドバーグ」

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kurumablog.blog9.fc2.com/tb.php/5-bfeea9fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。