激安タイヤ・スタッドレスタイヤの格安通販情報・カーグッツ・くるまお役立ち情報

INDEX
お役立ち情報
愛車を売る前には確認しよう
車検費用はこのくらいで済む
車の税金はこれだけかかる
リコール情報

激安タイヤ情報
激安スタッドレスタイヤ情報館
激安格安タイヤ
にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ 車 モータースポーツへ にほんブログ村 車ブログ カー用品・装備へ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◆日産、新型ミドルサイズクロスオーバーSUV「デュアリス」を発売

 『「SHIFT_MOBILITY」 デュアリスは機動力をシフトする
 街中を颯爽と駆け抜けるミドルサイズURBAN SUV』

 「スマート&コンパクトクルーザー」をコンセプトに、ヨーロッパの拠点を
 中心に開発。軽快かつコンパクトな上半身と、SUVらしいダイナミックさと
 安心感をもつ下半身を融合させたエクステリアデザインが特徴。ボディサイ
 ズは4315×1780×1615mm。ガラス面積880mm×1037mmのガラスルーフも設定。

 MR20DEエンジンに6速マニュアルモード付CVTを組み合わせ、コンパクトハッ
 チバックとSUVのクロスオーバーとすることで、取り回しが良く軽快感ある
 ドライブフィールと、居住性の高さとを両立させている。新開発のフロント
 ストラット/リヤマルチリンクサスペンションを採用。10・15モード燃費は
 FF車が14.2km/L、4WD車で13.8km/L。195.3万~243万750円。月販目標2000台。

 開発にはF1などレース車両開発に使うCFD(Computational Fluid Dynamics)
 解析ツールを導入、Cd値0.35を達成し、高速走行時の車内騒音を低減した。
 日本仕様車は、欧州仕様車にはない「サイドブラインドモニター」を設定
 し、フロントのデザインも一部変更している。

 車名の由来は、「乗る人に、ONとOFF、デュアルライフでの充実を提供した
 いという想いが込められている」という。英サンダーランド工場で生産する。

 「日本では、若い顧客から年配層まで幅広くターゲットを設定しているが、
 従来のセダンから違うジャンルの車に乗りたいという40代を超える顧客が
 メインになると考えている」、「今後も日産らしい魅力的で個性的な新型車
 を提案したい」と志賀俊之COO(最高執行責任者)。
◆三菱ふそう、リコール対策後の「クラッチハウジング」でも破断や亀裂

 改良されたクラッチハウジングで破断や亀裂が生じるトラブルが、今年5月
 までの約2年間に8件起きていたことがわかった。リコール作業時に取り付け
 作業ミスやプロペラシャフトのガタ点検未実施が繰り返されたという。

 同社は原因究明が不十分なまま、交換時に回収した破損部品を一部破棄して
 おり、国交省は「早急な対策を実施しなかったことは遺憾。安全意識が欠如
 していたと言わざるを得ない」として同社に警告書を交付した。

 不具合の内訳は大型ダンプが5台、車両運搬車などが3台で、山梨の高速道を
 走行中にエンジンが停止、パワステが利かず、ガードレールへの接触事故も。

 今後、ユーザーにダイレクトメールを送付し、販社等において約3.4万台を
 対象に「重点点検」を実施するとともに、原因究明の為、20台を収集し、
 サンプリング調査を行う。

◆日産の志賀COO、「日本市場へのクリーンディーゼル車の導入は日産から」

 「日産が他社に先駆ける事になる」、「(欧州で発売している)キャシュカイ
 のディーゼルエンジンはものすごくいい走り。早く日本に持ってきたいと
 個人的に思っている」、「どの車種、どのタイミングでディーゼル車を
 日本で普及させるかは戦略的に考えたい」などと語った。

◆東京都、三宅島バイクレースの見直し案、イベント色を濃く

 閉鎖中の 三宅島空港の滑走路を活用して短距離直線コースでタイムを競う
 レースのほか、クラシックバイクなどの展示走行、法定速度内で走行する
 島内一周ラリーなどが柱。都は、ホンダなどバイクメーカー4社に計画案
 を示し、協力を取りつける構え。直線レースは、日本モーターサイクル
 スポーツ協会(MFJ)の公式レースにしたい考え。

◆日産、新車「デュアリス」のPRで、『パワード・スーツ デュアリス』製作

 アニメーション監督であり、「超時空要塞マクロス」などのメカニックデザ
 イナーであるの河森正治氏がデザイン。「デュアリスは都会のパワード・
 スーツ。 ずばぬけた機動性能で身体能力を拡張する」という発想をもとに
 デザインされた。全高約3.5mで、銀座ギャラリーでは6月13日まで展示され
 る。6月25日~7月1日には同じく銀座の「ソニービル」で展示予定。


◆日産の志賀COO、「デュアリス」投入で「ユーロ高は予想していなかった」

 「こういう商品は2年前の段階で投入が決定されるためユーロ高は予想して
 いなかった。しかし『デュアリス』と『エクストレイル』、北米で投入を考
 えている『ローグ』は同じ車台を使っている。『エクストレイル』は日本か
 ら輸出し、『デュアリス』は欧州から輸入される。日産としては様々な国に
 ある生産拠点を使うことで、為替リスクを極力平準化している」と語った。

 デュアリス/キャシュカイの販売計画は、日本の年2.4万台に対して欧州は
 年10.6万台、他の地域で年3万台を見込んでいる。今後、オーストラリアや
 南アフリカ、中東各市場での販売も計画する。日本や英語圏では、Qashqai
 の発音やつづりが分かりにくかったことから「デュアリス(Dualis)」名に。

◆マツダ、「マツダスピード・アクセラ」(ターボ車)2025台をリコール

 変速機のマウントとブラケットを締結するボルトのトルクの規定値が不適切
 な為、急発進又は急加速走行を繰り返し行った場合、ボルトが緩んで抜ける
 などによりエンジン及び変速機が傾き、最悪の場合、ドライブシャフトが抜
 け、走行不能に至る恐れがある。不具合報告件数 1件。

◆「レンジローバー」4130台を火災に至る恐れでリコール。PAGインポート

 エンジンルーム内にあるエンジンワイヤーハーネスの取り回しが不適切な
 ため、ABSシステムポンプと干渉、車体の振動等により、配線が損傷して
 短絡し、最悪の場合、火災に至る恐れがある。不具合報告件数 1件。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kurumablog.blog9.fc2.com/tb.php/418-8cc7f60b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。