激安タイヤ・スタッドレスタイヤの格安通販情報・カーグッツ・くるまお役立ち情報

INDEX
お役立ち情報
愛車を売る前には確認しよう
車検費用はこのくらいで済む
車の税金はこれだけかかる
リコール情報

激安タイヤ情報
激安スタッドレスタイヤ情報館
激安格安タイヤ
にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ 車 モータースポーツへ にほんブログ村 車ブログ カー用品・装備へ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
r32


HCR32 TypeM

エンジン 
RB20DET (ノーマル)
フロントパイプ、マフラー
柿本改ストレート (メイン80 テール100)

サスペンション RSR製ストリート用 
ショック GAB F4 R8調整式
タイヤ&ホイール EWING 16インチ F7.5xR8J
ポテンザRE71 F205 16 55 
         R225 16 50 
ブレーキ WINMAX ストリート
フルード トラスト
エンジンオイル トラストF2 

ニスモタワーバー HKSエアーフィルター 
レカロシート、サベルト4点 R仕様ウイング&Fスポイラー 
N1仕様ヘッドライト PIAA製フォグランプ など等・・。

 r32

r32

r32



かれこれ10年経っているのだが結構調子はいいです。

たださすがにマイナートラブルは多くクラッチのマスターシリンダーか

らのオイル漏れによるシリンダー交換とエアコンコンプレッサー交換し

たがあとは走行に問題ないですね。

あとR32のトラブルで多いのは電装系。

とくにエアコンの表示がでないとかハイキャスが効かなくなるとかよく

あります。

でもきちんと大事に整備してやれば結構乗れるもんです♪

一応ライトチューンということでストリート仕様で仕上げてみました。

RSRのダウンサスも3ミリ程ダウンしただけでバネレートも30%ほどア

ップしたのみ。

タイヤもあえて大口径のはせずノーマルに近い16インチx扁平50で押

さえ乗り心地を殺さずロール押さえグリップ力を確保。

ブレーキもパットとフルードのみの交換。

これは街乗り重視なので初期のブレーキ性能を重視してあえてローター

温度の低いパッドにしてみました。

でも高速で熱がはいればさすがに効きは抜群!低速から高速までいい感

じです。

でもローターが負けてきた感じ・・。そろそろ交換かな。

吸排気はフロントパイプからテールエンドまで柿本改で統一。

触媒サイレンサー装着で メイン80 テールエンド100で抜け重

視。

吸気はHKSの通称「きのこ」を装着。

これだけでブースト圧コンマ1~1.2上がり加速がよくなったのが体

感できたほど。

おそらくコンピューター導入して燃調その他きっちりやればそこそこい

けるはずだけど、ハマるのでライトチューンで押さえてます(笑

外装は基本的なRウイングにエアロバンパーをつけてみました。これは

社外の安物を自家塗装でしあげてみました。

純正カラーの缶塗装で仕上げに混合式ウレタンクリヤーで塗装しました

が、下地処理が失敗したのかカラーとの相性悪いのか最近浮いてきてし

まった(--:

光沢は抜群なのだがやはり自家塗装は難しいね。


内装はレカロシートと4点つけてるくらい。レカロにしたら純正シート

より全然腰が楽になった!!

でもシートレールがいんちきなのかあまり動かない。

なのでぼくより背の小さい人は足が届かないので乗れないらしい(笑



まぁこんな感じで走ってましたが、去年車検となりとうとう売りに出しました。
詳細はここ

ほんとにいい車でしたねェ。。

現役で乗られてるR32のオーナーさんごめんなさい。

ハコスカ、ケンメリ、ジャパン。。スカイライン党なのに根性足りなく

て維持できませんでした(苦笑)

あなたのスカイラインも是非ご紹介くださいね。




あなたのスカイラインの査定額を大手中古車買取業者に無料で査定してもらえます。
各社の査定額を一気に比較したいあなたにおすすめ。

車買取 最大8社に無料で一括査定依頼!



スカイラインの事故車を売りたいならここがおすすめ!!
事故車で査定額がでないというオーナーさんにおすすめ。

事故車買い取り査定



お探しの希望のスカイラインの中古車を全国から無料で探します。

<全国中古車無料検索>


スカイラインの自動車保険、どの会社が一番いいかな・・と迷ったらここで比較できます。

自動車保険の比較は【保険の窓口 インズウェブ】で!



くるま好きは押してね
自動車お役立ち情報 くるま情報館
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kurumablog.blog9.fc2.com/tb.php/389-34935bcf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。