激安タイヤ・スタッドレスタイヤの格安通販情報・カーグッツ・くるまお役立ち情報

INDEX
お役立ち情報
愛車を売る前には確認しよう
車検費用はこのくらいで済む
車の税金はこれだけかかる
リコール情報

激安タイヤ情報
激安スタッドレスタイヤ情報館
激安格安タイヤ
にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ 車 モータースポーツへ にほんブログ村 車ブログ カー用品・装備へ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回運転による燃費向上のテクニックをご紹介しましたが、次ぎは自動

車の整備での燃費向上テクニックをご紹介しましょう。




自動車整備での燃費向上とは。。
















きっちり自動車の整備する!!(笑)




なんだよそれ・・・。


と、お怒りのあなた。


ごもっともです・・(笑)


が、しかし、今一度お車の状態を見直してみてください。



まず、運転編でもご説明した通り、「無駄な抵抗」を減らすことが燃費

向上へとつながるとお話しました。

抵抗が大きければ大きいほどエンジンは頑張らなくてはならず、大きな

パワーを出す為に燃料をたくさん使います。

ならば、抵抗を徹底的に減少することができれば、燃費は稼げるという

ことですね。


そこで、今一度お車を点検整備してみましょうということです。



まず、基本的にオイルの点検が必要です。

自動車にはエンジンオイルやミッションオイルなどたくさんのオイルが

使われてます。

鉄と鉄が擦れ合う自動車のパーツには必ずオイルが必要です。

オイルがなければたちま金属同士がこすれる訳ですから、すぐに壊れて

しまいます。

そういう訳でオイルは非常に重要な要素です。

金属と金属の間に入り高速回転するエンジンやギヤの摩擦抵抗を減らす

オイルは良いものが必要でしょう。そしてまめな交換をおすすめしま

す。交換の理想は5000キロから3ヶ月といわれてます。

是非オイルに気を使ってみてください。



次にタイヤ。

タイヤの抵抗のお話も前回いたしました。


空気圧は適正ですか?

タイヤは丸く転がるものですがよーく観察してみてください。

空気圧が適正でないとどうですか?

少し潰れてませんか?

当然ですが、タイヤの中には空気が入っています。

タイヤに対して適性の空気圧というのがあってその空気圧が低いと、タ

イヤは当然潰れます。すると、まん丸で転がっていたタイヤが走行する

と●が変形してきて路面との抵抗が大きくなります。

抵抗が大きくなれば・・?当然エンジンパワーが必要ですからアクセル

を開ける=燃費が悪くなる・・

なので、タイヤの空気圧は非常に大事なのです。

一般に適正より高めに空気圧を設定すると、転がり抵抗が減り燃費は向

上するといわれてますが、あまり高すぎても路面と摩擦が減りすぎて雨

天などでスピンする可能性もあるのでおすすめできませんが、燃費向上

には効果的です。


あとは吸排気系の抵抗を減らす。

これは少し専門的は話しになりますが、燃費向上には理解しておいても

らいたい話しです。

エンジンはガソリンを燃やしてパワーを得ます。



その仕組みは

ガソリンと空気混ぜた燃料がエンジン内部に入る。

エンジン内部でピストンで一気に圧縮し爆発させてエネルギーに変換す

る。

燃えたガスは排気ガスとなってエンジン内部から排出される。

簡単にいうとこんな感じである。


つまり、吸入、排気がスムーズに行なわれればより大きなパワーが得ら

れるわけです。

それには空気の入口、排気の出口のつまり(抵抗)を減らす必要が大事

なのがわかりますね。




まず入口のエアークリーナーの点検

ここがごみで目が詰まっているようでは適正な空気量が吸入できませ

ん。

エアクリーナーはごみやほこりをエンジン内部に混入させない為のフィ

ルターです。なのでここは結構汚れて目つまりしますのでまめな点検交

換が必要です。空気の通らないマスクすると苦しいでしょ?(笑)

なので、フィルターには空気が通りやすくなおかつ、ごみを通さないも

のが理想ですね。



次ぎは排気。

マフラーはつまり煙突です。

昔はよくお風呂屋さんが煙突掃除してましたよね。(知らないか)

煙突がすすで詰まると下でマキを燃してお湯を沸かしてる訳ですから、

偉い事になりますよね。お風呂屋さんの中が煙で真っ黒になっちゃい

ます(笑)

なので煙突がつまらないようにまめに掃除してたそうです。


それと同じかどーかというと微妙に違うが(笑)排気がスムーズに流れ

ればエンジン内はきれいに保てるわけで効率の良い燃焼がおこるわけ。

ま、マフラーは掃除できないので古くなってたら交換しかないけど、そ

の燃費節約効果は絶大ですよね。


つまり、燃費向上にはいかにスムーズに燃料をエンジンに吸入しスムー

ズにエンジンを回しスムーズに排気するというこのサイクルが燃費向上

につながるわけです。

それには、常に自動車を点検し抵抗になりそうな部分は整備していくの

が燃費向上につながるわけです。



キーワードは「徹底的に抵抗を減らすこと」



これが燃費向上には絶対必要な事がおわかりいただけたと思います。



是非、見直してみてください。




お役に立ちましたらぽちっとしてね

くるま情報満載くるま情報館
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kurumablog.blog9.fc2.com/tb.php/381-deddcaff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。