激安タイヤ・スタッドレスタイヤの格安通販情報・カーグッツ・くるまお役立ち情報

INDEX
お役立ち情報
愛車を売る前には確認しよう
車検費用はこのくらいで済む
車の税金はこれだけかかる
リコール情報

激安タイヤ情報
激安スタッドレスタイヤ情報館
激安格安タイヤ
にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ 車 モータースポーツへ にほんブログ村 車ブログ カー用品・装備へ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ヤマハ発動機株式会社は、国内・海外の主要ロードレースで高い戦闘力を発揮し信頼を得ている市販ロードレーサー「TZ250」について、新たに鍛造マグネシウム製ホイールを装備した2007年モデルを設定し受注生産にて発売する。受注期間は11月16日~12月31日、発売は2007年1月10日からである。また「TZ125」についても2007年シーズンに向けて継続し受注販売を行う。なお予約・販売は全国のヤマハスポーツバイク正規取扱店等にて行なう。

 「TZ250」はGP参戦で得た技術を反映し、1973年初代モデルを発売以後、世界GPから地方選手権まで多くの競技で愛用されるモデルである。水冷2ストローク・クランクケースリードバルブ90度V型2気筒偶力バランサー装備エンジンを軽量アルミ製デルタボックスフレームに搭載しており、全域のパワーフィーリングと優れた加速性能を実現、ボディ関連も優れた空力性能・最高速性能、高速操安性を実現している。2006年全日本ロードレース選手権・GP250クラスでは、TZ250を駆る横江竜司選手(チーム・森のくまさん佐藤塾仙台)がシリーズチャンピオンを獲得している。
 2007年モデル「TZ250」では、従来の鋳造マグネシウムホイールから、鍛造マグネシウムホイールへ変更し戦闘力向上を図った。
 なお、購入者には全国の主要サーキットにて開催される“ヤマハスクール”を参加費無料で受講できる特典を設定し(1回)モータースポーツの普及を支援する。


・名称
  ヤマハ「TZ250」「TZ125」

・発売日
  2007年1月10日(出荷予定日)

・販売台数
  「TZ250」限定22台
  「TZ125」限定3台

・受注期間
  2006年11月16日~12月31日 
  (受注台数が生産台数を満たした時点で終了となる)


<メーカー希望小売価格>
・ヤマハ「TZ250」
  2,100,000円 (本体価格2,000,000円、消費税10,000円)

・ヤマハ「TZ125」」(継続販売)
  1,047,900円 (本体価格998,000円、消費税49,900円)


SEV製品販売店NEED'S24
カーグッツのくるま情報館
愛車を売るならまず無料査定してみれば?


あの芸能人もおすすめ

おいしいものお取寄せ グルメSHOP
Yukiの出会いの話
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kurumablog.blog9.fc2.com/tb.php/216-ec8b9596
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。