激安タイヤ・スタッドレスタイヤの格安通販情報・カーグッツ・くるまお役立ち情報

INDEX
お役立ち情報
愛車を売る前には確認しよう
車検費用はこのくらいで済む
車の税金はこれだけかかる
リコール情報

激安タイヤ情報
激安スタッドレスタイヤ情報館
激安格安タイヤ
にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ 車 モータースポーツへ にほんブログ村 車ブログ カー用品・装備へ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いやぁ驚いた。SEVの新製品センターオン
このセンターオンは車内に置くだけで全体に強力に作用しシャシーバランスを整えて乗り心地を変えてしまうという製品。
シャープなスポーツタイプのスポーツタイプとしっとりとした乗り心地を再現するコンフォートの2種類を用意。
今回はしっとりな乗り心地になるとうコンフォートを試してみた。
実験車両はスズキスクラム。軽バンの商用車である。

B121009814L.jpg


商用車であるが故にもちろん会社やお仕事で使うことが多く、パフォーマンスコストは最低限に抑えられ乗り心地はひどい(笑)
全体的な振動がひどく各パーツが勝手に動いてる感じ。
フレームもワゴンタイプのせいかコーナー中やよれというかねじれ感が
あるしギャップを越えた時など空荷ではリヤの跳ね上がりとうか突き上げ感も強く収まりも悪い。
シャシーに作用するというセンターオンを試すにはもってこいの車両なのででかけるついでに装着して行ってみた。

驚愕の効果

センターオンというくらいなのでまずは車内のセンター付近(前後タイヤの中央付近)に置いてみた。やや前後に移動することで変化をたの締めるらしいので、走行しながら移動させ効果ををみてみた。
すると、まず振動が減ってることに気がついた。
古い車両故つねにビビリ音があるのだが、いつのまにか消えてきた。
そして、路面のギャップを拾った時にも変化が。。
前方よりにセンターオンを置いたよりリヤよりに置いたときになんとリヤのショックの動きが変わったのを感じた。
つまり、リヤの跳ね上がりがショックアブソーバーにより強力に押さえこまれた感じを体感。つまり全体的に剛性が上がった感じなんですよね。全体的に剛性が上がりフレームによりよじれてたバラバラ感がなくなり足回りが本来の仕事をきっちりしてる。というのが体感できた。しかもセンターオンコンフォートの売り文句通り「しっとり感」という言葉がぴったりの印象。
高速やコーナーリング中も路面に吸い付くという言葉が合うのかな。
バンなのにフワフワしないんですよね。

たぶんいつも軽バンに乗られるユーザーなら変化はすぐ体感できるはず。こーいっちゃなんだがシャシー剛性の高いR32に乗っていたせいかシャシーや足回りの動きにはわりと敏感なんですよね(笑)その他トラックやワゴンも乗るせいか「乗り心地」に関しても敏感なんですよね。

SEV。いまだ仕組みは不明だがレース界においてレギュレーションで禁止されるのもわかる気がする。。

これはすごいわ・・。



SEVのお求め、お問い合わせ、無料体験はこちら
SEV正規販売店NEED'S24


ランキングに投票くださいな
くるま情報館

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kurumablog.blog9.fc2.com/tb.php/127-93873b49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。