激安タイヤ・スタッドレスタイヤの格安通販情報・カーグッツ・くるまお役立ち情報

INDEX
お役立ち情報
愛車を売る前には確認しよう
車検費用はこのくらいで済む
車の税金はこれだけかかる
リコール情報

激安タイヤ情報
激安スタッドレスタイヤ情報館
激安格安タイヤ
にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ 車 モータースポーツへ にほんブログ村 車ブログ カー用品・装備へ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
背に腹はかえられないというこなのでしょうか。。

恫喝ともとれるFIAからの声明をうけBARHONDAは態度を180度変えFIAの判断を100%受け入れると発表。。

ルール解釈の違いから問題となった今回のBAR問題。
これではチーム側がルールに則ったマシンで闘っていたというのが嘘であったと認めるということなのか!?
グランプリの車検の時点で問題ないと判断したFIAは検査員が見落としたのが問題とでもいうのだろうか・・。
結局はなにか大きな力にねじ伏せられてしまったようでしっくりきませんなぁ。。
ともかく、参加する側としては巨大なビジネスとなってるわけだし、サーキットにいられるようにしなくてはいけない訳もあるでしょうけどなんだかね。。。。

ともかく次のモナコにもBAR琢磨がいないのは残念ですなぁ。




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kurumablog.blog9.fc2.com/tb.php/11-b1e31ff4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 …本当ですか。ヤフーニュースで見たのですが、BARHondaが2レースの出場停止およびサンマリノGPでのポイント剥奪の処分が下ったそうなのです。…本当ですか。今、すごくびっくりしているんですけど。 車体重量が5kg軽かったって事だそうですけど、それはそんなに悪質な
2005/05/15(日) 22:46:33 | 無重力実験とアニメについて
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。